読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりこ~

検索貼り付けブログ。身勝手ながら基本は個人用の予定。

不況ほぼ確定か

恐慌にまではならないだろう。

ということだそうだが、中国発で全世界的に不況となるだろうってさ。

ポジション・トークだろうとも思われるが

ベース部分では「見通し」を述べても、収益機会はあるものね。

この部分では大はずれになる程のことは言ってないだろう。

またこの程度の基調を教えてもらっても、それで儲かるというわけでもない。

 

 

また、米S&P総合500種をショートに、米長期国債をロングにしていることを明らかにした。

 

 

   ここらについては、

 

   (部分的に)そのポジションにしている

     程度の意味だろうね。

    まあ、全くの嘘は言ってないわけだ。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

米著名投資家のジョージ・ソロス氏は21日、中国経済がハードランディングし、世界的なデフレにつながる恐れがあるとの見通し示した。

ソロス氏は世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が開催されているスイス・ダボスからブルームバーグTVに対し、「ハードランディングは不可避」と言明した。「これは予想ではなく、実際に目にしていることだ」と述べた。

同時に、中国が十分な資源や3兆ドル規模の外貨準備高を持っていることなどを踏まえ、同国がハードランディングを「乗り切ることは可能」との認識を示した。

中国経済減速の影響は世界全体に波及するとし、中国情勢に加え、原油や商品価格の急落がデフレの根本的な要因になるとも指摘した。

また、米S&P総合500種をショートに、米長期国債をロングにしていることを明らかにした。