読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりこ~

検索貼り付けブログ。身勝手ながら基本は個人用の予定。

これも

毎朝2時間は時間かけ過ぎだろう。

行為と実践であり、象徴的なものでもあるので

原理的には時間短縮はいくらでも可能ではないか。

極端には、10秒で200回心の中で唱えるとかね。

 

自慢の体験内容を発表!『思考は現実化する』を徹底解剖!

>そんなわたしが試してみた解決策は、ズバリ「アファメーション!」アファメーションとは、自分にかけるポジティブな言葉です。無意識を変えることができる効果的な方法だときいていました。そして、有名な海外のコーチに、次のようにアドバイスをもらったのです。

「わかるか? 思考は現実化するんだ。毎朝2時間、アファメーションをしてから一日をはじめなさい。」

わたしは素直にアファメーションを実践。

「わたしは月収100万円のコーチである!イエス!!!!!」

朝起きてからすぐに、2時間ずっと感情をこめてアファメーションをくり返しました。雨の日も風の日も、続けました。その結果、どうなったかというと……。

いつまでたっても、わたしは月収100万円のコーチにはなれなかったのです(泣)。月収40万円のコーチにはなれましたが、やがて燃えつきて会社員へと戻ることになります。

たしかに、思考がわたしたちの言動を決めているので、現実に大きな影響を与えます。とはいえ、正しい使い方を知らないと、イタイ目をみることもありますね。