読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりこ~

検索貼り付けブログ。身勝手ながら基本は個人用の予定。

やはり中国は凄いな!

こんなこと思いつきもしないよ。

 

しかも発覚した後も平気で、嘘くさい言い訳。

 

もうレベルが全然違うね。

 

 

www.cnn.co.jp

 中国河南省の動物園がこのほど、大型犬をライオンとして展示して来園者の怒りを買っている。

子どもと一緒に動物園を訪れた女性は国営紙北京青年報に対し、「アフリカライオン」と表示された檻(おり)に大きく毛がふさふさの生き物がいたと語る。

檻に近づくと犬の声で吠えたため、女性はショックを受けたという。「動物園は完全に私たちをだまそうとしている。犬をライオンに見せようとしている」と女性は語った。

檻にいたのはチベタン・マスティフという毛の長い大型犬だった。

同紙によると、この動物園ではオオカミの檻でも犬を展示。ヒョウの檻には白いキツネがいたという。

動物園の責任者はCNNに対して、繁殖のためにライオンとヒョウを檻から別の場所に移したと説明。「安全上の懸念」からチベタン・マスティフをライオンの檻に入れたという。責任者は「資金不足で別の動物を展示したわけではない」と語った。

この報道を受けて中国の交流サイトでは、「これからの子どもはチベタン・マスティフを見て『ライオンだ』と叫ぶようになる」「だったら動物園は飼育員を檻に入れて『ゴリラ』として展示しておけばいい」など、動物園の対応を非難する声が相次いだ